埼玉,さいたま市,運送業許可,営業ナンバー,一般貨物,利用運送,軽貨物,特定旅客,事業報告書

運送業営業ナンバーに関する申請を行政書士がサポート

運送業許可申請サポートオフィス
トップページ サイトマップ お問い合せ
運営:行政書士高橋克則事務所
048-687-7681
電話受付9:00〜18:00(土日祝休み)
menu
一般貨物自動車運送業
許可基準
必要書類
許可後の各種手続
貨物軽自動車運送業
貨物利用運送事業

取材の様子
ケントギルバートさんがいらっしゃいました
テレビ出演
TBSテレビに出演しました

関連サイト
行政書士高橋克則事務所
会社設立代行埼玉さいたま市
埼玉遺産相続相談センター



トップ > 貨物軽自動車運送業

 貨物軽自動車運送業

軽自動車、二輪車を利用して貨物運送事業を行う方は、貨物軽自動車運送業の届出をし、車両に事業用ナンバーを付けなければなりません。

軽自動車

黒ナンバー
二輪車

緑ナンバー

届出から運輸開始までの流れ

 1.準 備  
車両の確保 (1両から可能)
※ 軽自動車は貨物車でなければなりません
車庫の確保
運行管理責任者 (10両未満は資格要件なし)
営業所として登録する場所の確認 (個人の自宅でも可能)
休憩睡眠睡眠施設の確認 (個人の自宅でも可能)
運賃料金表を用意

 2.届 出
 運輸支局へ届出書を提出
 (埼玉県内の場合は大宮の埼玉運輸支局へ)

 <提出書類>
貨物軽自動車運送事業経営届出書
運賃料金設定届出書
運賃料金表
運送約款 (標準運送約款を採用する場合は不要)
事業用自動車等連絡書
車検証の写し

 3.車両の登録
 「自家用」に登録されている車両を「事業用」に変更します
 ※ 以下、軽自動車の場合で説明します。
二輪車の場合は若干異なります。

 管轄の軽自動車検査協会へ
 (埼玉県内は 大宮、所沢、熊谷、春日部)

 <提出書類>
軽自動車検査証記入用紙
軽自動車税申告書
事業用自動車等連絡書
車検証
ナンバープレート

 → 事業用のナンバープレートが交付される
   運輸開始できます



提出書類が万全に用意できていれば、届出〜車両の登録を一日で終える事も可能です。
埼玉の軽貨物運送業手続は当事務所でサポートさせていただきます。


運送業に関するご相談・お問合せはこちら
行政書士高橋克則事務所
〒337-0042 埼玉県さいたま市見沼区南中野791-6
TEL:048-687-7681
営業時間 : 9:00〜18:00 (土日祝休み)
メールお問い合せ
埼玉県内出張相談も可能です

運送業許可申請サポートオフィス Copyright 2010-2013 行政書士高橋克則事務所 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system